ホーム 会社概要 ホーマーダイ プレス金型 パンチ 機械加工設備 CADCAM 3次元測定 CAE解析 3Rホルダー

            CAE解析

    CAEとはコンピュ−タ−を用いて数値計算を行い

    製品開発を支援すると言う意味です。

 

    高寿命金型が求められる中、今まで培ってきた

    経験だけでなくこのCAEを用いて更に良い金型製作に

    取り組んでいます。

    解析を行う材料デ−タは独自で材料試験を行い

    そのデ−タは金型材料の選択の基準となっている。

    (右上図 フランジナットの金型の鍛造時の応力解析

                ブランクは非表示    1/4モデル)

    使用ソフト

        LS−DYNA

 

    この解析を用いて鍛造製品の変形等を設計段階で

    予測する事が可能です。

    これにより  設計→仕打ち→設計変更→仕打ちという

    繰り返される回数を減らす事が可能です。

    (右中図 右下図

            足付フランジナットの解析  1/4モデル)

 

    鍛造解析アニメ(動画)サンプル

   

     <  フランジナット成形及び金型応力解析 3次元 1/4モデル 247KB  >  

 

   

        お問い合わせは下記まで

            infom@ataisu.co.jp